e-Learningコース

当校は、現在日本各地にある15の教室(華語講座を除く)で、台湾人選任講師が台湾の大学に進学するために必要な中国語を教えています。
2018年9月には旭川、熊本にも新たに教室を開設したばかりですが、近くに教室が無い地域の学生からの問い合わせも相次いでいることから、どの地域の方でも事前の中国語学習がスムーズに出来る方法を考案しました。
e-learningコースでは、中国語の他、英語の授業も選択でき、1言語あたり最大400時間を目安にしています。教室への通学や、高校卒業後の
合宿コースと合わせて受講することで、更にレベルアップを図ることも可能です。

コースの特徴

STEP01

WEB受講

  • ご自宅でiPadまたはWindowsOSのパソコン、更にインターネット回線を準備すればリアルタイムにオンラインで中国語、または英語の授業を 受けることが可能です。
    1回3時間(途中休憩有)の授業で、主に会話力を鍛えることができます。もちろん、読み書きを見につける為の課題もありますので、大学進学の前に最低限必要な語学力を身につけることが可能です。

STEP02

最終合宿

  • 台湾に渡航するまでの間、更に集中合宿で実力をつけていきます。台湾の大学は9月入学ですので、ペースを調整しながら必ず8月末までは受講を 継続していただきます。
    ※合宿は必須ではありませんが、e-learningだけでは選択肢が狭まりますし、語学力にも不安が残る為、参加を強くお薦めします。
最先端教育、当校では、iPadを活用して指導しております。(1人1台)

対象年齢高校生・浪人生(10代限定)、(将来的に台湾の大学に進学したい方限定)

場所ご自宅

受講時間毎週火~土、3時間(12:00~15:00/15:00~18:00/18:00~21:00)

台湾大学案内

最新版「台湾大学案内」の閲覧・ダウンロード

pagetop