超集中合宿コース

当校では、2020年9月より全国の教室を廃止し、全国の学生を対象にオンライン授業と月に一度のスクーリングを行っています。
なお、授業のオンライン化に伴い、 原則的に短期或いは長期合宿への参加が必須となりました。
短期合宿は最短2週間からの参加となるため、夏休みなどの長期休みに参加していただくことが可能です。

長期合宿では、高校を卒業してから9月に留学するまでの5~7ヶ月間、学生が安心して留学前の中国語の基礎を身に付けることの出来る環境を整えています。
過去の成果を見ましても、短期間の集中学習により、各地の学生と一緒に切磋琢磨しながら楽しく、そして確実に中国語能力を身に付けることが出来ています。 2月或いは3月から受講が出来れば一部国立大学への申請も間に合いますが、中国語習得のペースには個人差がありますし、申請期限が早い大学も多い為、
高校卒業前からオンラインでの受講が可能であれば、早目の受講開始をお勧めします。

受講スケジュール

授業時間1日4/8時間授業(希望大学により異なります)

授業日数毎週月曜日~土曜日の週6日

※コースは進学を希望する大学により異なりますが、5ヶ月間の受講で900~1000時間、6ヶ月間で1000時間、7ヶ月の受講で1200時間の受講が可能です。   ※留学先の選択肢は、高校3年間の成績や英語力によって異なります。   ※個別相談を行い、留学先や受講スケジュールを立てていきます。
成果発表会
時期:長期合宿:毎年2月~8月末まで 短期合宿:夏休み、冬休み、春休みの期間中寮定員:男30名/女40名 (寮の締め切りは1月中旬、2月中旬、3月中旬で、1月~3月の毎月月末頃に順次入寮となります。)

費用

入学金77,000円(税込)
宿泊2週間で36,300円(税込)、1ヶ月で50,600円(税込) 光熱費・インターネット費用含む;食費は除く
男子寮・女子寮完備(原則2人1部屋或いは4人1部屋)
その他ノートパソコンやタブレットをご用意ください

その他注意事項

※大学への受験費用は別途必要となります。 ※台湾留学サポートセンターによる合格保証制度があります。 ※申請先は早目に決めなければ申請に間に合わなくなりますので、なるべく早い時期にご相談ください。
pagetop